徒然なるままに雑記-カスタムドールの販売について

ここ最近、ドールを生業にしたいと思っている。

ネットショップで、自分のメイクしたドールを販売し、アウトフィットと一緒に販売する。

メイクしたヘッドとオビツボディの使いまわしで月に3人に子をドールオーナーがお迎えできるようにしたいと思っている。

そのためには、まずドールヘッドとウィッグとアイが3セット必要。

そしてメイク道具が必要になってくる。

それをYouTubeで撮影行程をアップロードして宣伝にしたい。

販売元はBASEで、そのほかにミンネやメルカリも使いたい。それらはアウトフィット販売で使いたい。

そのために、まず大須へ行って仕入れなければならない。

 

カスタムドールの作成はとても楽しいし、ストレス発散にもなる。

できればSNSで宣伝したいものだ。

オビツ50の素体は20,000円+税。

ヘッドやウィッグとアイで5000円。

アウトフィットは中古のものを使うとして不確定出費。

それに対して古物販売商が必要になってくる。

それは早い目に申請しなければ……(20,000円必要)

ドール本体を販売するなら、原価と売値の考えも必要。

収支の計算は必要である。