中古のカスタムドールについて

中古のカスタムドールを一律〇〇円で引き取りいたします。

ってうたったらどれだけ買い取りができるのだろうか。

それにはまず、古物売買商の資格が必要だが、それを取得した前提で話を進めよう。

まずウェブで、カスタムドールの買い取りを募集する。

そして買い取り、状態を判断する。

一律〇〇円と設定するのは、ドールを新しくお迎えする金額の三割から五割くらいの金額にしたい。

粗利率を高く設定したいのだ。

それと同時にアウトフィットの買い取りも行いたい。

要するにカスタムドール専門の古物商だ。

ウェブにすることにより、全国からの買い取りを実現させ、

全国に発送できる。

実店舗は実家でできる。

もし色移りなどがあればパーツを交換する。

そして「オリジナルカスタムドール」として、ハンドメイドネットショップで販売ができる。

①ネットで一律〇〇円で買い取り募集をかけてみる。

②買い取りを行う。

③状態が悪ければパーツ交換、アウトフィットを着用させる。

④オリジナルカスタムドールとして、販売価格を4万~5万ぽっきりで販売する。

⑤※備考……付加価値を付けるため、オリジナルフォトブックやドールのストーリーなど、オリジナリティを出して販売はどうだろうか。

枠組みが決まれば、次は行動に移そう。

 

給与が入れば、古物商の許可のためにお金を残す。

次に古物売買の勉強をする(個人情報があるため)

そして事業ないし企業を立ち上げる。

スパンは3年を目途に始める。